このブログの見どころ


1.マンションの売主デベロッパーが倒産したらどうなるの?  コンテンツの順序が逆さになってますが、ご勘弁を

2.マンションの構造

3.マンション選びのコツ

4.オール電化マンションのメリット・デメリット

5.マンションと災害(東北関東大震災の教訓)




横浜の家具屋さん大正堂の宣伝です。ちょどいい家具屋さんです。

絶対お得な、リクルートのアンケートです。 アンケート回答でもれなく5000円の商品券がもれなくもらえます。





送料無料!お取り寄せ通販特集


売主が倒産したらどうなるの?

マンションデベロッパーの倒産があいついでいますね。
地元の神奈川と問う今日で、どんな会社が倒産しているかまとめてみました。

レイコフ (大阪)  ヘラクレス
スルガコーポレーション (神奈川) 東証2部
マツヤハウジング (東京)  非上場
真柄建設 (石川)  東証1部 
ゼファー (東京)  東証1部
アーバンコーポレイション (広島) 東証1部
創建ホームズ (東京)  東証1部
Human21 (東京) ジャスダック
シーズクリエイト (東京) 東証1部
ニューシティ・レジデンス投資法人 (東京) J−REIT
新井組 (兵庫)  東証1部
ランドコム (神奈川)  東証2部
エルクリエイト (神奈川) ジャスダック
井上工業 (群馬) 東証2部
ノエル (神奈川)  東証2部
ディスクロッキ(福岡) ジャスダック
ダイナシティ (東京)  ジャスダック
モリモト (東京)   東証2部


株式を公開している企業でこれだけ2008年の間に倒産しているようです。
マツヤハウジングの物件も近所に売り出されていて、ウチにも広告が入っていましたからね。 立地や環境だけでマンションを選ぶのは怖い時代が来たのかもしれません。

売主が倒産すると、どんなことになるか・・・・・
どうすれば、避けられるのでしょう。 次回に続く・・・


にほんブログ村 住まいブログ マンションへ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。