このブログの見どころ


1.マンションの売主デベロッパーが倒産したらどうなるの?  コンテンツの順序が逆さになってますが、ご勘弁を

2.マンションの構造

3.マンション選びのコツ

4.オール電化マンションのメリット・デメリット

5.マンションと災害(東北関東大震災の教訓)




横浜の家具屋さん大正堂の宣伝です。ちょどいい家具屋さんです。

絶対お得な、リクルートのアンケートです。 アンケート回答でもれなく5000円の商品券がもれなくもらえます。





送料無料!お取り寄せ通販特集


マンションの売主が倒産したらどうなるの? 2

ローンを抱えたまま分譲マンションの売主の建設会社が倒産してしまったらどうなるのでしょう。 ローンを抱えたままで、売主が抵当にあなたのマンションを差し押さえにするなんて考えている方がいるかもしれません。
あなたのマンションはあなたのモノです。 すでに売買契約は成立しています。 

ただ、不利な条件が出てくることはあります。
例えば、分譲マンションの売主には瑕疵担保責任というのがあります。 マンションの構造上、売主の責任で瑕疵(まあ、不良個所ですね)が生じた時に、売主が責任をとることです。
例えば、マンション最上階の雨漏りとか明らかに売主側のミスによる不良個所は売主が責任もって修理することになっています。 

ただしこれは、売主との契約によるもので、売主のマンデベが倒産して世の中からなくなってしまえば、この契約もなくなってしまいます。

代表的なものは瑕疵担保責任ですが、他にもまだ不利になるところがでてきます。
それはまた次回・・・・

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111026942

この記事へのトラックバック